Samuelの初ライブで見せたパフォーマンス。16歳の素顔に迫った!

Samuel大阪公演

韓国で話題のアーティストSamuelの「1st Japan Showcase」が5月20日(日)山野ホールで開催され、BEBEが取材に行ってきました!
Samuelのパフォーマンスや、トーク、素顔に迫る面白い企画まで、たっぷりとイベントレポートをしてきましたので、ぜひ最後までご覧下さい!

弱冠16歳のソロアーティストSamuelとは

Samuel大阪公演

出典:ポニーキャニオン

芸名:사무엘(サムエル)
名前:김사무엘(キム・サムエル)
所属事務所:BRAVE ENTERTAINMENT、ポニーキャニオン
生年月日:2002年1月17日

11才の時に「SEVENTEEN」の練習生生活を経て、 13才でヒップホップ ユニット「1PUNCH」としてデビュー。 そして2017年、Mnetのオーディション番組「Produce101 season2」に出演して18位と高い成績を収め、活躍の場を広げました。
2017年8月にソロアルバム「SIXTEEN」でソロ活動をスタートし、同年11月に正規アルバム『EYE CANDY』をリリース。
2018年には「SIXTEEN-Japanese ver.-」をリリースし本格的に日本活動をスタートさせました。つい最近5月16日には「Candy -Japanese ver.-」もリリースし、勢いが止まらない16歳から目が離せません。

Samuel登場!会場は一気に大盛り上がり

Samuel東京公演

出典:ポニーキャニオン

まずは日本デビュー曲「SIXTEEN-Japanese ver.-」のパフォーマンスで登場。
登場した瞬間から会場の熱気はMaxに!高い歌唱力とダンス力で魅せる、圧巻のステージでした。

「大阪から始まり東京でもショーケースができて嬉しいです。今日は楽しく遊んで行きましょう!」と元気いっぱいに挨拶してくれました。

昨日はファンサイン会のスケジュールが終わったあとドン・キホーテに訪れたそう。
「(ドン・キホーテは)久しぶりに来た友だちの家みたいな感じで、楽に着られる服を何着か買いました」とのこと。

Samuelのプライベート大公開!

Samuel東京公演

出典:ポニーキャニオン

パフォーマンスの後は、「Samuel24」というSamuelの休みの日の24時間に注目した企画がはじまり、実際に自分のスケジュールを書きながら説明してくれました!

Samuelは休みの日はなんと16時まで寝ているのだそう。「若いってすごい」と司会者。
そして18時までに朝ごはんを食べて、18時~19時までは運動をするのだそう。
腕立て伏せは少しずつ1日に100回はしているのだとか。あとは背が伸びるようにジャンプをしたりと、成長期のSamuelらしい答えでした。
それから20時半頃までは大好きなゲームを楽しむみたいです。「MBAのゲームやスーパーマリオが好きです」と16歳らしい発言も。

そのあと翌日学校のある妹を寝かせ、「お母さんとデートをします」と可愛い回答が。
2人で映画を観ることが多いみたいです。
お母さんととても仲が良いみたいで、Samuelがなかなか起きてこないと「Samuelが寝てたらつまらないじゃない」とお母さんが言うのだとか。
するとSamuelも「ママが夢の中に出てこなかったからつまらなかった」と返した、なんてエピソードも教えてくれました。これには会場も大盛り上がり。

夜は服の研究をしたり、明日着る服を決めたりするそう。ある日のファッションスナップも見せてくれましたが、16歳とは思えない抜群のセンス。
「ポイントは季節感」とSamuel。そのあと寝る支度をして、大体1時10分に寝るそうです。なんと13時間睡眠、びっくりです!

「Just a while」では高い歌唱力とともに、ダンスブレイクでキレッキレのダンスを披露。
キレがありながらも力の入りすぎてないしなやかな踊り方がとてもかっこよく印象的でした。

Samuelの即興ダンス・歌・演技が楽しい「チャレンジSamuel」

Samuel東京公演

出典:ポニーキャニオン

「チャレンジSamuel」のコーナーでは、厳しい芸能界で生き抜くためのスキルを確かめようとダンス・歌・演技に関する試練が幾つも用意されていました!
まずは、Samuelが日本のミュージックビデオを見て即興でダンスと歌を真似して、ファンが曲名を当てるという企画にチャレンジ。
その中でもAKB48の「ヘビーローテーション」では、即興のダンスを踊る姿があまりにも可愛いらしくチャーミングだったので、解答がわかっても敢えて答えないという一幕も。
歌、ダンスのチャレンジを無事に終え、次は演技にチャレンジ!
驚いた時、納得した時など色々なバリエーションの「あー」を即興で演技する企画も難なくクリア!
表情や感性が豊かで表現力も溢れていて、魅力的を余すところなく発揮していました!

Samuel東京・大阪初ライブが終了「早く日本に戻ってきたい」

「大阪と東京の2日間のショーケースはとてもよい経験になりました!ファンのみなさんと一緒に遊ぶ空間を作りたかった。早く日本に戻ってきたい。みんな少し待っててね!」というコメントの通り、ファンとの心の距離も近く、今回のショーケースはSamuelとファンの皆で作りあげる空間と感じました。
一体感を感じられる!そんな温かいぬくもりのあるショーケースでした!

Samuelの大人と子供のギャップがファンを魅了

Samuel東京公演

出典:ポニーキャニオン

司会者から「16歳の自分は大人と子供の割合はどのくらい?」と質問されると、
「半分くらいかな。ステージの上では大人としてプロ意識を持って臨んでいるので、年齢を考えたことはありません」と、キッパリ!
とても自信に満ち溢れた回答に逞しさを感じました。
そして、「ステージが終わると子供になります」とも。
この時、背後の大きなスクリーンに写る自分の姿を見たいと何度も素早く振り返り会場の笑いを誘いました。
何度振り返っても、振り返った姿しか写らないので一生懸命繰り返す姿がとってもチャーミングで微笑ましい光景でした!
ステージの上での大人っぽくかっこいいパフォーマンスと、素に戻ったときに見せるあどけない表情のギャップがとても魅力的でした!

今後のSamuelの活動は?「すぐに日本にいるファンの元に帰ってきたい」

キュンとするトークを披露するSamuel♡

出典:ポニーキャニオン

「時間さえあればすぐにまた日本にいるファンの元に帰ってきたいです」と、目を輝かせながらファンに語りかけるSamuel。
その後すぐに、「ファンの皆さんが待っている時間はあまりないですよ!」と嬉しいお言葉も。
会場からは早く来てね!のコールが。

Samuel初のライブは大成功。今後もSamuelに注目!

Samuel大阪公演

出典:ポニーキャニオン

アンコールを終えファンに向けて
「今日は日本で初めてのショーケースでしたが、こんなに沢山の人が集まってくれて本当に幸せでした!皆さんも幸せですか?これからも僕のことずっと応援してくれますか?約束だよ!ありがとう」と一生懸命覚えたという日本語で挨拶。
これにはファンの皆もジーンとしていて、温かい眼差しでSamuelを見守っていました。
こうして、日本でのショーケースは大成功を収めました!
抜群の歌唱力と圧巻のステージパフォーマンスでの大人っぽい姿とオフの時に魅せるあどけなさの残る等身大の16歳。

韓国人離れした端正な顔立ちと抜群のスタイルから「韓国のジャスティンビーバー」と呼ばれるSamuelから今後も目が離せません!!

Samuel大阪公演

気に入ったらシェアお願いします♪