韓国生活って実際どうなの?韓国生活のメリットデメリットまとめ

韓国旅行で注意すること

2.カード文化&キャッシュレスで便利

韓国生活ってどうなの?韓国生活のメリットデメリットまとめ

ssomin__lee@Instagram

韓国といえばカード文化であることは有名ですよね。

コンビニでの買い物、飲食、交通費etc….何百円での単位でも全ての生活をカード1枚で済ませます。

韓国に住んでいるとATMに行くのは月1、2回くらいなほど現金を使いません。屋台で現金を使うくらいです。

韓国国民のほとんどが持ってるカードが「チェックカード」と呼ばれるカードで、いわゆるキャッシュカードのことです。

日本ではこのカードで現金の出し入れ、振込みなどをおこないますが、韓国ではこのカードで支払い、交通カードとしても使えるのです!!

さらには、友達同士の割り勘も基本現金の受け渡しではなくインターネット振込で完結です。

3.食事が安くておいしい&デリバリー文化が楽チン

韓国生活ってどうなの?韓国生活のメリットデメリットまとめ

韓国生活のよいところはやはり食事です。

基本的に韓国は、日本に比べると飲食の価格が安いです。

韓国料理は安い、おいしい、お腹いっぱい食べられる!!のいいとこだらけです。

また韓国と言ったら「ペダル(出前)文化」がとても発達しています。24時間いつでもどこでもさまざまなメニューをアプリ一つで手軽にデリバリーしてもらえます。

4.カフェ文化が盛んでカフェには困らない!!

韓国生活ってどうなの?韓国生活のメリットデメリットまとめ

韓国といえばやはりカフェ文化です。

カフェの店舗数も数メートル歩けば一店舗あるくらいたくさんあるんですが、韓国のカフェはWifiが使えて充電し放題!勉強したりパソコン作業をしている人もたくさんいるので長時間滞在もしやすいです。

場所によっては席を長時間外すときに荷物を預かってくれるお店もあります。

5.Wifiが多くインターネット環境がいい

Wifi環境もとても発達しています。

ローカルな食堂を除く飲食店なども基本的にWifiがついている場所が多いです。

また、韓国の通信会社を契約すると地下鉄や街中でもWifiを利用することが可能です。

Wifiが発達しており、日本より通信費が安く済みます。

6.お店が遅くまであいてるから便利

「眠らない街韓国」と言われてますが、お店が日本より遅くまで営業しているのでその点も便利です。

お店が遅くまであいてる分遅い時間でも人がたくさんいるので、街の治安も安全に感じます。

韓国旅行で注意すること

気に入ったらシェアお願いします♪