理想と現実は違う!?韓国男子は嫉妬と束縛がひどいって本当!?

■愛してくれる半面束縛もひどい!?韓国男子の本当にあった束縛

愛してくれる半面束縛もひどい!?韓国男子の本当にあった束縛

■愛してくれる半面束縛もひどい!?韓国男子の本当にあった束縛

koreancouplle@Instagram

1.門限がある!?日付が変わるまでには絶対帰宅

韓国は夜が長く、週末など友達との付き合いが夜遅くまであったりして帰宅が12時すぎることもあります。

心配性な韓国人彼氏は、たとえ女同士の集まりでも彼女が夜遅くまで出歩くのを嫌がります。

自分が居ない集まりの場合は必ず12時までには家に帰るように、なんて門限をもうけることも…

2.家に帰ったら必ずテレビ電話をする

韓国人彼氏とのお付き合いには連絡が重要なことは有名な話ですよね!?

普段から、離れているときは頻繁にテレビ電話もしますが、中には家に帰ったら必ずテレビ電話をして家にいることを証明しなきゃいけないなんて決まりも…笑

3.連絡を1時間返さないと不審がられる

基本的に起きてから寝るまで、「ご飯食べた?」などどんな些細なことでも1日中連絡を絶やしません。

都合が悪く1時間返信できなかったなんてことがあった時は着信の嵐が…笑

「すごく心配した」「浮気してたでしょ」など理由もわからず連絡が途絶えると韓国男子は超心配します。

■愛してくれる半面束縛もひどい!?韓国男子の本当にあった束縛

koreancouplle@Instagram

4.素足でミニスカートを履くことを禁止される

彼氏にかわいい姿を見せたくて履いたミニスカート。

韓国男子は他の異性に見られるのが嫌で、彼女がミニスカートを履くのを嫌がります。

ストッキングを履かずにスカートを履いてきた日なんて、1日中上着を巻かれたなんてことも…笑

5.弘大や梨泰院などクラブが多い街に行くことを禁止される

ソウルの中でもクラブや飲食店が集まるエリア、弘大、梨泰院。

おしゃれなお店やホットプレイスが多く、遊ぶには定番のエリアですが夜遅くに行くことを禁止すること韓国男子も…

理由は女性だけだとナンパされるのが心配だから行かないで欲しいとのこと。

彼氏がいるからついて行かなかったとしても、異性に声をかけられるのすら嫌だそう。

新着エントリー

■愛してくれる半面束縛もひどい!?韓国男子の本当にあった束縛

気に入ったらシェアお願いします♪