実は落とし穴があった!?韓国料理をダイエット中に食べる時の注意点

美味しい韓国料理を食べながら楽しくダイエットしよう♡

2.スンドゥプなどのチゲ類はダイエット向き!?

2.スンドゥプなどのチゲ類はダイエット向き!?

mukkmukkk@Instagram

スンドゥプチゲなどのチゲ類って、豆腐や野菜お肉が入って唐辛子もきいてヘルシーなイメージがありますよね??

確かにカロリー自体は300キロカロリー前後とそこまで高くはないですが、やはりチゲ類も塩分が高く浮腫みの原因になります。またご飯にあう食べもので食欲を増進させることから、韓国ではダイエット中にはNGな食べ物とされています。

私自身もダイエット中に1人前のチゲを食べただけでも浮腫みがすごかったです。

ダイエット中はカロリーを気にするのも大事ですが、塩分も大敵なので気をつけましょう。

3.冷麺もヘルシーに見えて実は…??

3.冷麺もヘルシーに見えて実は…??

細い麺でさっぱりとした味わいの韓国冷麺。見た目や味からしてもヘルシーでダイエット向きなイメージがありますよね??

私もダイエットを始めた当初はヘルシーなイメージがあって、冷麺をよく食べていました 笑

ですが実は冷麺はダイエットに不向きなんです!!

冷麺は500キロカロリーほどで意外に高め。麺が小麦粉やでん粉を使用していることから高カロリーになってしまうのです。

またスープにも砂糖が使われているので、糖質制限、グルテンフリーなどをおこなっている方には特にNG要素だらけですよね。

では次からはダイエット中に食べても安心な韓国料理を紹介します。

新着エントリー

美味しい韓国料理を食べながら楽しくダイエットしよう♡

気に入ったらシェアお願いします♪