WINNER、幕張公演を終えて今の気持ちは?ファンへ感謝の気持ち綴る【インタビュー】

WINNER

先日7月28日(日)、ニューアルバム「WE」を引っさげた幕張メッセでのライブではファン1万人を魅了し、大成功を納めた実力派ボーイズグループWINNER。

Bebe編集部もライブ、取材に行ってきました!!!

今日はニューアルバム「WE」についてやファンへの思い、ライブの時の気持ちなどじっくりお送りします♡

1万人が大熱狂!WINNER、千葉幕張メッセにて「WINNER JAPAN TOUR 2019」開催!!【ライブレポ】

2019.08.19

日本を含む世界20ヶ国でiTunesトップアルバム1位席巻中のWINNERってどんなグループ?

WE We or Never WINNER

出典:YG ENTERTAINMENT JAPAN

BIGBANG、iKON、BLACKPINKら多くの実力派アーティストが所属するYG TERTAINMENTのボーイズグループ『WINNER』。BIGBANGに続く、第二のボーイズグループをデビューさせるべく行われたアーティストデビュープロジェクトでデビューをかけて熾烈なバトルを繰り広げてきた中、最終バトル、及び視聴者による最終投票によって『WINNER』としてデビューが決定しました。

そして2014年にデビュー。

鮮烈なラップと中毒性のある楽曲、4人の逞しさと艶のある声で聴く人を魅了しています。4人の織り成す個性が唯一無二であり、韓国内のみならず世界中から注目を集めているボーイズグループ、WINNER。

そんなWINNERが8月7日にミニアルバムを『WE』をリリース。取材ではWINNERメンバーにアルバムコンセプトや推しポイントを伺ってきました!

世界中が注目!8月7日リリース ニューアルバム『WE』

出典:WE We or Never WINNER

出典:YG ENTERTAINMENT JAPAN

アルバム名「WE」には個性を誇る4人のメンバーが「WINNER」というグループで1つになった時に発揮する相乗効果を表現しています。サブタイトル「We or never」には「僕たちじゃなければ絶対にやり遂げられない。僕たちじゃなければ意味がない」と込められています。

取材でも、YOONは「4人で一緒にやるという強い気持ちからライブでもソロステージを設けませんでした」とコメントされており、4人一心同体の圧巻のステージは徹底した信念とコンセプトのもとだと感じました。

先日7/1(月)に先行配信されたリード曲”AH YEAH”はLINE MUSIC の”ソングTOP100 ウィークリーチャート”にて初の1位を獲得(7/3〜7/9)した他、iTunesトップアルバムチャート2位、iTunes K-POPアルバムランキング、ポップアルバムランキングで1位を獲得、韓国盤も20ヶ国のiTunesチャートで1位を獲得しました。

夏にぴったりなサマーチューンなメロディーから、切ないながらもカラッとした爽やかさと中毒性を含んだ楽曲は世界中から注目されるのが頷けるほどインパクトがあり、WINNERの実力や魅力を存分に味わえるダイナミックなアルバムに仕上がっています。

WINNER

気に入ったらシェアお願いします♪