WINNER、幕張公演を終えて今の気持ちは?ファンへ感謝の気持ち綴る【インタビュー】

WINNER

【取材レポ編】メンバー同士の絆の秘訣やWINNERの素顔などを大公開

WINNER

ニューアルバム「WE」のコンセプトや聴きどころ、注目ポイントは?

「アルバムのタイトル「WE」やサブタイトル「We or never」の通り、自分たちじゃなければ作れない、自分たちだから可能だった、そんな意味を込めて作ったアルバム。そして音楽を聴いてくれるファンの方たちがいなければ不可能なことだった。そんなファンの皆さんへの思いも強く込めて作りました」とアルバムの聴きどころや注目ポイントをYOONが語ってくれました。

また「今までのWINNERが見せたことのない新しい姿を見せることに集中して作ったアルバム。色々なジャンルの楽曲を入れ、新しい色を見せるように意識しました」と、新しいWINNERの魅力が発見できるアルバムになっています。

メンバー同士の深い絆の秘訣は?

WINNER

取材会見中も終始仲の良いWINNERメンバー。記者会見の冒頭でHOONYは緊張しているとコメントしていたものの、やはり長年一緒に歩んできたメンバーだけに笑顔の絶えないリラックスした取材でした。

4人の深い絆の秘訣を尋ねるとMINOは「一週間に一回、喧嘩すること(笑)」という冗談交じりのコメント。そこにすかさずYOONが「6年間一緒にやってきたメンバーだから色々思い出すと一人一人に感謝の気持ちしかないです」とメンバーを労わる言葉が。いつも感謝の気持ちを持っているからこそメンバー同士の絆が確固なものとなり、WINNERの魅力に繋がっていると感じました。

HOONYは「メンバー自身が誇りで自慢。個性や実力があるので、いつでも自信があります。ステージの上にいるとメンバーの目を見れば何を考えているかわかるんです」と、強い信頼関係で結ばれているコメントが。会見ではMINOがHOONYにおどけた顔を見せて「今の気持ちはわかる?」と、顔を覗き込むおちゃめな場面も。

WINNER

また取材中、JINUが発言すると温かい眼差しで見守るYOONの姿や安心しているJINUの姿が印象的でした。
JINUのつぶらなバンビ目に上目遣いされたらキュン死してしまいそうですね。

WINNER 

メンバーの意外な一面も!最近ハマっていることって?!

WINNER

JINUは「혼자술(ホンジャスル/一人酒)」にハマっていて、ツアー中もホテルの部屋で一人でお酒を飲んでいるそうです。
ストレス発散方法はテレビを見ながら一人酒をするというJINU。ファンにはこんなギャップも堪らないですよね♡

YOONは「時計集め」に夢中で、機械式時計の仕組みや構造にとても興味があり、時計を眺めていることが趣味と語ってくれました。機械式時計の仕組みを深く考えていくとファンと今まで歩んできた道に似ていると思いを馳せるロマンチストな一面も。

ファンへの思いや愛情を惜しみなく表現

WINNER

HOONYは「ステージの上でわからない日本語があると会場にいるファンの方が教えてくれてコミュニケーションする場面があったり、僕たちとファンの皆さんがお互いにコミュニケーションをとりながら進めていくことがとても嬉しく感謝しています」とファンとの気持ちが近くなることに感謝の気持ちを強く表す姿が印象的でした。

また、JINUも「自分たちが何かしていくというより、ファンの方々と一緒に作っていくという気持ちがとても大きく、ファンの皆さんには何でもしてあげたいという気持ちが大きいです」とファンへの惜しみない愛情を語ってくれました。

新着エントリー

WINNER

気に入ったらシェアお願いします♪

ABOUTこの記事をかいた人

haru

韓国美容・コスメ・済州島・東大門情報に詳しいBebe公式TOPキュレーターです♡ instagramでも韓国情報を発信しています♡気軽に遊びに来てください♡ instagram@jjmoldirhm ちょっぴりホットな耳より情報をお届けするWEBサイト「13cm Fairyharu」を運営しています。 ☛ https://13cm-fairyharu.com/