天才的な音楽能力!作詞作曲をして大富豪になったK-POPアイドル界の「印税ドル」ランキング

BIGBANG G-DRAGON画像

2位 元Highlight ジュンヒョン

HIGHLIGHTジュンヒョン画像

twitter.com/HIGHLIGHT_PH

次は、Highlightメンバーのジュンヒョン🥀

2017年に集計された「最も印税が多いK-POPアーティスト」ではG-DRAGON、PSYに続き3位の称号を得ました👏🏽

BEAST時代からメンバーの中では一番稼いでいると言われており、自身も「著作権料が半端じゃないくらい多く入ってくる」と明かしたこともo(>_<)o

Highlightの曲や自身のソロ曲以外は楽曲提供を行なっていない模様ですが、それでも印税が多いということは、彼の作った曲には人を惹きつける何かがあるのかもしれませんね🤔💭

2019年3月、韓国中で大スキャンダルとして報道された「盗撮チャット事件」により、ジュンヒョンはHighlightを脱退してしまったので、今後の活動については見通しが立っていません💦

3位 BTS RM

BTS RM画像

twitter.com/BTS_jp_official

次は、BTSのリーダーであるRM🌿

「RMがいなければBTSは成り立たない」というファンからの声が多いように、BTSのお父さん的存在です👨🏻❣️

そんなRMが作るBTSの楽曲は、発売される度に新たな一面を見せてくれます❤︎❤︎

特にRMは作詞を手がけていることが多いのですが、RMが綴る歌詞は大胆で「若者の気持ちを代弁する」というBTSのコンセプトにピッタリです( ^_^)/

現在はBTS以外に楽曲を提供しておらず、具体的な収入も明かされたわけではありませんが、恐らく印税はK-POP界の中ではトップクラス!

印税ドルランキングにランクインする結果となりました🎶

BTS RMキャプチャー画像

unicef.org/

RMといえば、BTSが世界中の老若男女に知られるキッカケとなった、国連総会にてスピーチを担当しました❤︎❤︎

その時の流暢な英語が話題となり、RMに惚れ直すファンが続出しました🤭

4位 元Block B ジコ

BlockBジコ画像

mstoo.asiae.co.kr/

次は元BlockBのジコです🎶

過去にはAOAのソルヒョンと公開恋愛をし話題となったジコですが、韓国では公開恋愛の前から、プロデュース能力の高さで有名でした🌿

BlockB時代から楽曲制作をしており、BlockBや自身のソロ曲、PSYやWannaOneにも楽曲提供をしています!

「ジコが作った楽曲は無条件でヒットする」と言われ、実際に年間のストリーミング回数は2億5000万回🤭❣️

中毒性のあるメロディーと、ジコが作り出すアーティスティックな世界観が、大衆の求める音楽とマッチしたのですね( ^_^)/

新着エントリー

BIGBANG G-DRAGON画像

気に入ったらシェアお願いします♪