日本の〇〇がモデルになった話も!?背筋が凍るほど怖い、韓国の有名な怪談とは

幽霊キャプチャー画像

여러분 안녕하세요~

キュレーターのソミンです🐰💖

皆さんは、怖い話や都市伝説は好きですか??

キュレーターは基本的に大嫌いで、程度によると夜も眠れなくなってしまうのですが、面白そうな話だとついつい聞き入ってしまうタイプです😓(後から勿論後悔しますㅋㅋㅋ)

今回は、怖いもの嫌いのキュレーターが、背後を何度も振り返りながら調べた「韓国の怖い話」を4つご紹介したいと思います🤔💭

「怖い話が大好き!」という読者さんは読み応えのある内容になっていると思いますが、逆に大嫌いな読者さんは注意して読んでくださいねo(>_<)o

幽霊キャプチャー画像

www.youtube.com/watch?v=lvjXq8UCVSc

1. 日本の口裂け女伝説に酷似!?「バルガンマスク(赤いマスク)」

バルガンマスク画像

www.youtube.com/watch?v=xnhdxiHSqEc

1970年代、日本で社会現象となった「口裂け女伝説」🔪💦

その「口裂け女伝説」がはるばる韓国まで伝わったと思われるのが、「バルガンマスク(赤いマスク)」というお話です!

内容は…整形手術に失敗し口が裂けてしまった女性が、血で真っ赤に染まったマスクに白いコートを着て、お決まりのセリフ「私、綺麗?」と聞いてきます🥶

日本の「口裂け女」は、「綺麗」と答えたら「これでも?」と裂けた口元を見せられるところで終わっていますが、韓国の「バルガンマスク」は少し違います🤔

というのも、「バルガンマスク」は、「綺麗」と答えても「綺麗じゃない」と答えても殺されてしまう結末を迎えるんです…!

恐ろしすぎますね💦

そんな「バルガンマスク」から逃れるには、5秒以内に「ポマード」と3回唱えること、また飴を差し出すことなのだそう🕊

また、「バルガンマスク」には彼氏の「プルンマスク(青いマスク)」、友達の「ノランマスク(黄色いマスク)」がいるそうで、これも日本の「口裂け女」とは大きく違った点といえます☝🏽

新着エントリー

幽霊キャプチャー画像

気に入ったらシェアお願いします♪