「印税王」のG-DRAGONに続け!キュレーターが選ぶ「次世代作曲ドル」5人とは?

SEVENTEENウジ画像

2位 PENTAGONフイ

PENTAGONフイ画像

twitter.com/hwitaek_th/

次は、日本人メンバー・ユウトも所属する「PENTAGON」のリーダー、「フイ」🦋

■デビュー日:2016年10月10日

■グループ内での担当:リーダー、メインボーカル、リードダンサー

リーダーとしてグループを支えるだけでなく、作曲をしてPENTAGONや複数のグループに提供するなど、まさに「万能アイドル」の鑑です✊🏻

独特の感性で作る楽曲は大衆人気にもマッチし、非常に注目されている「作曲ドル」だといえます!

PENTAGONが一躍有名になった曲「Shine」も、フイが作曲に関わっています^_^

他にも、「WannaOne」のデビュー曲である「Energetic」や

「Produce101」で評価に使われる楽曲など

フイの作る中毒性あふれる楽曲は、K-POPファンの心を掴むものばかりです💙

3位 AB6IXイ・デフィ

AB6IXイ・デフィ画像

instagram.com/ab6ix_official/

次は、今年5月にデビューしたばかりの新人ボーイズグループ「AB6IX」のメンバーで、元WannaOneメンバーの「イ・デフィ」です🐳

■デビュー日:2019年5月22日

■グループ内での担当:リードボーカル

少年のようなかわいらしい顔立ちが人気のイ・デフィは、6曲もの楽曲を世に送り出した「作曲ドル」であると同時に、苦労人でもあります💦

「歌手になる」という夢をかなえるため、アメリカに住んでいる両親の元を離れ、単身韓国にやってきましたㅠㅠ

同世代の子たちが楽しく遊んでいるのを横目に、デフィは歌やダンスなどの練習はもちろん、作詞作曲の勉強にも励んでいたのだそう!

その努力の甲斐あって、2017年に「Produce101 season2」に出演、最終成績3位という高順位を勝ち取り、見事「WannaOne」メンバーに選ばれました💙

「WannaOne」解散後、すぐに「AB6IX」としてデビューするなど、歌手としての経歴を着実に積んでいます!

そんなデフィが作る楽曲は、中毒性はもちろん、ほんわかとした暖かさがあることで知られています^_^

上の3つは、デフィが作曲し、楽曲提供したものです^_^

デフィのすてきなところは、楽曲提供を「プレゼント」だと考えているところ!

その気持ちを受け取った歌手たちが一生懸命パフォーマンスをすることで、素晴らしい曲になるのですね💙

新着エントリー

SEVENTEENウジ画像

気に入ったらシェアお願いします♪