IZ*ONEのかわいさ爆発♡マイナビ presents TGC 2019 A/Wの様子を一挙大公開!!

あんにょ〜ん、キュレーターmegumiです♪

先日行われたマイナビpresents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTERにBebe編集部がお邪魔してきました!

今回は、日本で流行語になるほどの人気を誇る韓国の女性アイドルグループIZ*ONE(アイズワン )も出演していました。

そこで、IZ*ONEメンバー宮脇咲良とチャン・ウォニョンの初のランウェイの様子や、ファンの反応やステージの盛り上がりなどを一挙公開していこうと思います。

IZ*ONEメンバー宮脇咲良とチャン・ウォニョンがランウェイデビュー

初のランウェイに登場した宮脇咲良

宮脇咲良は、韓国ブランド「17kg(イチナナキログラム)」の服を着こなし登場。

秋らしいチェックのアウターにミニスカートの衣装で、美脚を披露しながら堂々とランウェイを歩きました。

ステージ上で指ハートをする宮脇咲良

キラキラの涙袋と、グラデーションリップが特徴の韓国メイクが印象的で、かわいらしい笑顔で観客の視線を釘付けにしていました。

ウォニョンは、大柄のテェックのアウターにブルーのボトムスを着こなし登場。

堂々とランウェイを歩くウォニョン

いつものニコニコなウォニョンとは違い、クールな表情でランウェイを歩き、モデル顔負けの抜群のスタイルで観客を魅了しました。

モデル顔負けのスタイルのウォニョン

ランウェイ終了後には、

ウォニョン「初めてのランウェイだったけど楽しかった。」

宮脇咲良「すごく緊張したけど、みなさんが盛り上がってくれて頑張れました。」

とそれぞれコメントし、初のランウェイを楽しんだ様子が伺えました。

IZ*ONEメンバーのみんなも「さすがプロだったよ」「本当のモデルみたいだったよ」と絶賛。

IZ*ONEとしての宮脇咲良、ウォニョンではなく、モデルとしての堂々としたランウェイで新たな魅力を見せてくれました♡

気に入ったらシェアお願いします♪