キュレーターが体験!韓国留学中に困ったこと6つ

留学生活で困ったこと

안녕하세요! キュレーターの사오리です🐰

誰もが憧れるような生活が待っていると思われがちな留学生活。実はその裏には、たくさんの苦労や努力があるんです><

海外ではトラブルに巻き込まれることも多々ありますよね?

キュレーターも韓国に留学していた時は日本での生活とのギャップを感じることがあり、慣れるまで大変でした😰

そこで今回は、韓国留学中に経験した「困ったこと」についてご紹介していきたいと思います!

海外での生活はトラブルがつきもの!

楽しい韓国生活でもトラブルはつきもの

出典:Instagram@cy_o3_

韓国だけでなく、海外に行くと何かしらのトラブルはつきものですよね><

とくに「日本ほど安全な国はない」とも言われるぐらい、普段から平和な環境に慣れているので、海外では周りを気にしておくことが大事です!

また、事前に防げることもたくさんあります👀

今回は私自身の韓国留学中に困った経験と、その対処法をご紹介していきます。

キュレーターが留学生活で経験した「困ったこと」とは?

1.観光地以外では日本語がほぼ通じない

思ったより日本語が通じない

出典:Instagram@sojumbang

韓国では、明洞などの観光地では、店員さんも観光客慣れしているため「日本語が通じる」という場面も多いかと思います><

ですが、生活するとなると、そういった観光地から離れて過ごすことも増えますよね?その場合、どうしても韓国語での会話が必須になります。

留学中に現地の言葉を話すことは当たり前なのですが、日本人独特のなまりが伝わらなかったり、聞きなれないフレーズもたくさんあり、住み始めて間もない頃はコミュニケーションを取るのが大変でしたㅠㅠ

ですが、たくさん実践することで、自然と耳が言葉を覚えるので、怖がらずに外に出ることは大事です!

2.外国人登録の予約を取るのが大変

外国人登録が大変

出典:Instagram@98_jaengii

韓国では90日以上滞在する場合に「外国人登録」をする必要があります!

その際に訪れるのが入国管理局というところ。こちらで外国人登録証の発行をしてもらうのですが、こちらは「完全予約制」!なので事前にネットで予約をしないといけないんです><

韓国にも多くの外国人が住んでいるため、いつも混雑しています…。

とにかく予約が取りにくいので、余裕のある日程で予約しましょう。

私は出発前に日本で予約していきました!

3.お隣さんの騒音トラブル

隣近所との距離が近い

出典:Instagram@1room.chungmuro.dongguk.univ

韓国留学では、学校の寮やコシテル(主に留学生が住むポピュラーな住居。シャワールームや机、ベッドなどがワンルームにおさまっている、とても狭い部屋です)に住むパターンが多いと思います!

家賃の安いコシテルなどは隣の部屋との壁が薄いことがほとんどなので、電話をする時や物音などは注意しないといけません……。

逆に、隣からの音が気になることも多々あります。これは我慢するか、イヤホンで音楽を聞くなどするか、昼間であればカフェに行くなどして、外で過ごすという方法を取るしかありませんㅠㅠ

キュレーターの私もコシテルで暮らしていましたが、向かいの部屋の人のテレビの音が聞こえてくるということもありました!

4.郵便を直接受け取らないといけない場合がある

直接受け取らないといけない郵便がある

出典:Instagram@hj20604073

日本でもそうですが、韓国でも受取人のサインが必要な郵便物があります!(書留郵便など)

キュレーターの私も、サインが必要な荷物が届くことを知らないまま外出してしまい、電話で再配達を依頼したことがありました。配達員は男性がほとんどで、電話にも慣れていなかったのでとても緊張しました…。

荷物が届く日に、カカオトークでお知らせしてくれるサービスもあるので、なるべく事前に把握してスムーズに受け取ることをおすすめします!

5.日本のドラッグストアのように気軽に薬が買えない

薬局に行かないと薬が買えない

出典:Instagram@hwa_young83

日本ではドラッグストアがあちこちにあり、薬や湿布なども気軽に買うことができますよね!ですが韓国では、日本と同じように気軽に市販薬を購入できるお店がなく、薬局で購入しなければいけません。

薬剤師さんと症状を相談しながら購入できるという点では便利なのですが、どうしても会話にハードルを感じたり、スムーズな相談が難しい場合などには入りづらいですよね…。

実は、コンビニなどでもちょっとした風邪薬や湿布ぐらいなら買うことができるので、私はそちらを利用することが多かったです!

6.日本の感覚でいるとバスに乗れない

バスに乗り遅れないように気をつける

出典:Instagram@orangepolo

韓国といえば地下鉄を使う方が多いと思いますが、実はバスも便利なんです!行き先によっては、地下鉄のように乗り換えをせずに移動することもできます。

ですが、日本のように「○時○分に来る」というわけではなく「○分ごとに来る(15分おきなど)」というように時刻表が設定されています!バス停には電光掲示板があり、何分後にどのバスが来るか分かるようになっています。

ですが、人の少ないバス停だと、乗る予定のバスが来たら、バスに近付くか手を挙げるなど「乗る」というアピールをしないと、通り過ぎてしまうことがありますㅠㅠ

また、並んでいても予想と違う位置で停車することも。

韓国人でさえも、遠くに止まってしまったバスに乗るため急いで走る……ということがよくあります😰私は学校までバス通学だったのですが、何度か乗り逃したことがありました。

特に人の乗り降りが少ないバス停では気をつけましょう!

トラブルに遭遇しても落ち着いて対応しよう!

留学生活で困ったこと

出典:Instagram@4khe_

今回は、キュレーターが経験した「留学生活で困ったこと」のご紹介でした。

韓国での生活は日本と違って驚くこともたくさんあると思います。留学とはいえ、すぐにネイティブのように話せるようになるわけではないので、言葉の面で不便なこともたくさんありました><

ですが、こういったトラブルを乗り越えて成長する部分もたくさんあります♡落ち着いて行動してみましょう!

もしもの時のために、韓国人の友人や、頼れる日本人を現地に作っておくのもいいかもしれませんね。

それではまた次回の記事でお会いしましょう!アンニョン〜

ハングルなどはしっかり覚える

留学経験アリのキュレーターが教える!韓国語が上達する勉強法とは?

2019年7月20日
韓国旅行で注意すること

韓国生活って実際どうなの?韓国生活のメリットデメリットまとめ

2019年6月21日
住めば都!!なれたら魅力いっぱいの韓国生活♡

韓国に住む前に知っておきたい!日本人が韓国生活で困ったこと5つ

2019年8月30日
1.韓国女子のお部屋の定番といえばおしゃれな電球♡

韓国に住もう!日本とは違う韓国の物件の種類&メリットデメリット紹介

2019年8月31日

新着エントリー

留学生活で困ったこと

気に入ったらシェアお願いします♪