【整形級の涙袋はメイクで作れる!?】人気インスタグラマーが教える韓国風メイクとは

自撮りをするこぐまいたん

Instagramで1000人からいいねをもらえるコツは”自撮り”

こぐまいたんさんのInstagramはいいねやコメントがたくさんついていますが、いいねをもらえるコツを教えてください。

こぐまいたん:物を載せた時より、メイクがよくわかるような自撮り写真の方がいいねがたくさんつきますね。

物だと誰が投稿したかわからないのでスルーされてしまうことも多いですけど、自撮りだと一目でわかるので。

なるほど。自撮りがおすすめなんですね。他にはありますか?

こぐまいたん:画面を全体的に見たときの構成も考えて投稿しています。

自撮りがあったら次はコーデの投稿、コーデの投稿の次はまた自撮りにして同じ投稿が続かないようにしています。

Instagramの一覧画面の構成を奇麗にするのもフォロワーさんを増やすコツだと思います。

こぐまいたんインタビュー

他には投稿する時間も大事ですね。

夜中だと見ている人が少ないので朝の通勤している時間帯やお昼休憩など「フォロワーさんに見てもらえる」時間に投稿するようにしていますね。

盛れない方にこそおすすめ!自撮りのお助けアイテムは

自撮りをする時に使用しているアイテムはありますか?

こぐまいたん:最近はWAYLLYを使っています。

鏡や壁に貼り付けることができるスマホケースなんですが、全身コーデを撮影する時やインスタライブをする時によくガムテープで壁に貼り付けていたのを見て友達が教えてくれました。

ずっと「壁に張り付いたらいいな」と思っていたので、こんな商品あったんだ!と驚きました。

自撮りをするこぐまいたん
WAYLLYを使ってみてどうでしたか?

こぐまいたん:コーデのチェックをしたり、インスタライブをする時に役に立っています。

今はリング型のタイプを使用しているのですが、指にかけられるので安定するのと女子会などで集合写真を撮る時にも使えます。

今年の9月くらいから使っていて、とにかく撮りやすいのでいい写真がたくさん撮れるようになりました。

特に遠目からの全身コーデが撮りやすくなったのでコーデ写真の幅が広がりました。

他にもカードが入れられる手帳タイプがあるのでそちらも気になっています。
携帯っていつも手に持っているし、バッグからICカードを探す手間が省けていいですよね。

自撮りをするこぐまいたん

気に入ったらシェアお願いします♪